Sounder Tour mdel SB IV iron

生産年式 1980年代後半から90年代初頭(推定)

資料に乏しいブランドだが、このモデルのSBという刻印が、セビリヤァーノ・バレステロスのモデルであることを示すといった情報がある。また、散見するす資料のほとんどは、当時の輸入元による広告や企画記事であり、第三者的な評価を受けたものが少ない。このモデルはツアーの刻印があるが、他にもリミテッドの刻印があったり、スペシャルと呼ばれるモデル、また、単純にツアーとなっているモデルや、その刻印がないモデルもあるようだが、それぞれの違いは不明。シャフトはダイナミックゴールドのユニタイズドシャフト、パラレルモデルが組み合わせられる。単純な観察では、長い番手では低くて長いブレード、中間番手はトウが高く、しかし、ヒールにもウェイトがあるデザイン。短い番手は大きなフェイスと、それぞれの番手に役目が明確なデザイン。ただし、これは先行した国産ブランドのコンセプトをなぞっているようにも見える。このブランドには、これ以外に目立ったモデルもなく、しかし、資料がない割には、多くを語られているモデルだ。



このモデルに関する主なブログへのリンクです。


古鉄ミュージアム  - 輸入物編 -

ブログで楽しむゴルフの古道具資料館。こちらは輸入物を集めています。国産ブランドは、リンクボタンから別ページで。趣味で、いろいろ調べたデータを集めて、ただ並べてみた。明記しないと理解いただけない方もいるようなので、画像、コピーとも無断転載は厳禁です。また、オークションや中古品販売の商品説明など、商用目的でのリンクなども厳禁といたします。


0コメント

  • 1000 / 1000