Wilson Special Iron

生産年式 不明(1980年代か)

刻印から読み取る情報しか存在しないモデルで、詳細な情報は全く存在しない。ウィルソンモデルに特徴的なドリルドスルーではなく、一般的よりも若干太いホーゼルはマクレガー並みに高い。ただし、ソールのクレッセントスタイルや、フェイスのフォルムはウィルソンらしく見える部分もあり、いくらか機能を主張するホーゼルポケットは76年のスタッフに似ている。年式が定かでないことから、どっちが似ているという話も詳細には不確実で、打ってみるととにかく捕まりの良い印象。ヘッドスピードが速かったり、キャリアを積んだものには左が怖いモデルかもしれない。ちなみに二鉄は61年レプリカで、このモデルとは関連ない。


このモデルに関する私見を書き留めているブログへのリンクです。


古鉄ミュージアム  - 輸入物編 -

ブログで楽しむゴルフの古道具資料館。こちらは輸入物を集めています。国産ブランドは、リンクボタンから別ページで。趣味で、いろいろ調べたデータを集めて、ただ並べてみた。明記しないと理解いただけない方もいるようなので、画像、コピーとも無断転載は厳禁です。また、オークションや中古品販売の商品説明など、商用目的でのリンクなども厳禁といたします。


0コメント

  • 1000 / 1000