Cobra Greg Norman Muscle Back Iron

生産年式 1993年頃

このモデルに関する資料は、思いのほか少ない。推定される生産年式に従えば、時代はすでに周辺重量モデルの時代。世界のトップを走っていたノーマンのイメージも、早々にキングコブラのキャビティーモデルへと移行している。メディアの扱いもその流れにあって、特筆すべき新たな機能を持たないプロモデルタイプの記事への扱いはほとんどない。誌面には、輸入元の広告が確認できたが、それによるとノーマンが使用していたモデルを、要望に応えてリリースしたとある。さらに、マッスルバックとは何かを丁寧に説明しており、芯を喰えばノーマンの球筋が再現できるモデルとされている。プロモデルタイプを広く売り込もうとした時の、当時の認識がうかがえる情報だ。当然のように、マクレガー985を模したなどというコメントもなく、しかし見ての通りの985スタイル。シャフトは今で言うパラレルタイプ、Uの表示があるユニタイズドシャフトがセットされている。



このモデルに関する主なブログへのリンクを掲載しています。


古鉄ミュージアム  - 輸入物編 -

ブログで楽しむゴルフの古道具資料館。こちらは輸入物を集めています。国産ブランドは、リンクボタンから別ページで。趣味で、いろいろ調べたデータを集めて、ただ並べてみた。明記しないと理解いただけない方もいるようなので、画像、コピーとも無断転載は厳禁です。また、オークションや中古品販売の商品説明など、商用目的でのリンクなども厳禁といたします。


0コメント

  • 1000 / 1000