Dunlop Maxfli iron

生産年式1980年代前半(推定)

マクスフライというとプロモデルが著名だが、このモデルはプロモデルの流れにあるのか定かではない。刻印についても資料に残るものはもっとシンプルで、このモデルにある刻印は日本風ではないのか、またはそれを狙ったものなのかもわからない。一部資料には、中空構造であることが残り、ステンレスのモデルとある。フォルムは後のDP-301に似る、というか、ほぼ同じともいえるものだ。トム・ワトソンのモデルとも通じるものがあり、まだ住友ゴムが全面的にダンロップを取り仕切る前のアメリカモデルと思われる。いくらか認められるグースネックで、とても打ちやすいモデルだが、大きなフェイスには、同じ頃のモデルと比較すると違和感も湧く。


このモデルに関する私的ブログへのリンクです。


古鉄ミュージアム  - 輸入物編 -

ブログで楽しむゴルフの古道具資料館。こちらは輸入物を集めています。国産ブランドは、リンクボタンから別ページで。趣味で、いろいろ調べたデータを集めて、ただ並べてみた。明記しないと理解いただけない方もいるようなので、画像、コピーとも無断転載は厳禁です。また、オークションや中古品販売の商品説明など、商用目的でのリンクなども厳禁といたします。


0コメント

  • 1000 / 1000