Walter Hagen Haig Ultra ’61 revival Iron

生産年式 1990年頃(推定)

このモデルは当時の輸入元が企画したと思われる、モデル名にある通り1961年モデルの復刻版だ。そのコンセプト通り、バックデザインの印象は見事に61年モデルとリンクしており、翻って言うならば、61年モデルのデザイン要素が簡潔ながら、無二のデザインであったとも言えよう。復刻版としての当世のアレンジは,微に入り細にわたるもので、バックデザインの印象により気がつかない部分も多い。並べてみれば、90年頃の全く一般的なマッスルモデルで、オリジナルに対しては別物ともいえるのだが、クラシックブームの渦中にあっては明らかな復刻モデルであることが重要。いくつかの年式が復刻されているのだが、その違いはバックデザインのみで、フェイスのサイズや、ソールのデザイン、サイズのディメンションなど、機能的な部分は、他の復刻モデルとほぼ同じに見える。


このモデルに関する主なブログへのリンク。さらに詳しくはブログ内検索をご利用ください。


古鉄ミュージアム  - 輸入物編 -

ブログで楽しむゴルフの古道具資料館。こちらは輸入物を集めています。国産ブランドは、リンクボタンから別ページで。趣味で、いろいろ調べたデータを集めて、ただ並べてみた。明記しないと理解いただけない方もいるようなので、画像、コピーとも無断転載は厳禁です。また、オークションや中古品販売の商品説明など、商用目的でのリンクなども厳禁といたします。


0コメント

  • 1000 / 1000